お金の不安があると、日々の生活が楽しめませんよね^^

NHK【まる得マガジン】では、大切な人生を思い切り楽しめるように、家計の見直し方について、放送しています。

今回は、貯められない習慣についてです^^

なんとなくやっている習慣に気をつけると、お金を貯められるようになるということなので、まとめていきますね^^

使う口座と貯める口座に分ける

使う口座と貯める口座が一緒だと、今月あといくら使えるかわかりにくくなってしまいます。

これが貯められない原因にもなっているので、別にする方が家計の管理がわかりやすくなりますね^^

”見える化”を図るために、

使うお金用の口座

貯めるお金用の口座

に分けていきます。

使う口座

生活費をおろすために使ったり、毎月の引き落とし用に使う口座にします。

手取り月収の1ヶ月分と、その半分(手取り収入の1.5ヶ月分)

を毎月使うお金と、生活予備資金として、使う口座に入れます。

貯める口座

使う口座に入っているお金を、3ヶ月に1度確認して、1.5ヶ月分を超えていたら、その分を貯める口座に移します

貯める口座には、まず収入が途絶えたときの備えのお金を貯めます。

これは”生活防衛資金”とします。

その後に、目的別にお金を貯めます。

海外旅行用や、車検用などの、目的に応じたお金を貯めていきます。

貯める口座は、貯まるまで、手をつけないようにするのが、貯まるコツです☆

使う口座と貯める口座に分けると、貯まっていく実感が生まれ、やりがいも出てきますね^^

余裕ができたら増やす口座もオススメ☆

貯める口座に、生活防衛資金も、目的に応じたお金も貯まったら、”増やす口座”を作るのも、オススメです^^

増やす口座とは、投資に当てるお金です。

投資には、リスクがつきものなので、十分理解して始めることが大切です。

ローリターンだけれど、手堅い投資信託もあるので、銀行に寝かせておくよりも、いいかも知れません。

余裕ができたら、増やす口座を作ってみましょう^^

カード払いを見直す

クレジットカード払いは、とても便利ですが、現金感覚が薄れて、ついお金うを使い過ぎてしまう欠点があります。

ポイントがつくからといってカードを使いすぎてしまうことも、気を付けなければいけませんね^^

家計の管理には、カード払いを見直しましょう^^

カードの長所と短所

カードはとても便利なものですが、長所も短所もあるので、気を付けて使う必要がありますね^^

カードの長所

・現金がなくても買い物できる。

・ポイントが貯まる。

・ネット通販で買い物しやすい。

カードの短所

・ローンで大変になるリスクがある。

・いくら使ったか把握しにくい。

・個人情報漏えいのリスクがある。

長所もたくさんあるクレジットカードですが、短所もあるので、よく理解した上で使いましょう^^

貯められない習慣とは?

貯めたいのに、貯められないのは、無意識にしている習慣があるからなのだそうです。

家計簿の付け方の習慣

せっかくつけている家計簿も、レシートを書き写すだけでは、あまり意味がありません。

明細を細かくつけることに一生懸命でも、収支がちゃんとつけられていないと、家計簿の意味がなくなってしまいます・・・。

家計簿にも、収支の計算をする習慣がつくといいですね。

費目ごとにつけると、収支の計算も簡単です^^

クレジットカードの使い方の習慣

クレジットカードは、使った日と、引き落としの日にちが違うので、使途不明金になりやすいです。

ポイントがたまるからと、クレジットカードをよく考えずに使ってしまうのも、お金が貯まらない習慣ですね^^

お金をおろすタイミングが一定していない

1ヶ月の中で、お金を銀行からおろしてくるタイミングが一定していないと、お金が貯まりにくいようです。

1ヶ月に1度、お給料日におろす。とか

2週間に1度おろす。

など、決まったタイミングでお金をおろす習慣にすると、予算も守りやすいですね^^

財布の中がなくなったらおろしてくる。といった習慣だと、いつの間にかお金がなくなっている・・・ということになりやすいです。

貯められるようになるには?

家計簿をつけるなら、費目ごとに書く習慣がつくといいですね。

費目ごとに記入すると、何にお金を使い過ぎたのかな・・・予算を守れたかな・・・と、ムダだったことが見えてきます。

反省をして、次の月に反省を活かすことで、貯められるようになってきます^^

クレジットカードで支払いをしたときにも、使った日と金額を、家計簿に書きましょう

何に使ったのか、必要じゃなかったものを買わなかったか・・・。

これも、反省の材料になりますね^^

他にも、食費のムダをなくすために、買いだめをしすぎないことや、冷蔵庫の中をきちんと整理して、ムダ買いを防ぐなど、ちょっとした習慣家計の管理ができるようになります。

まとめ

お金を貯められるようになるには、ちょっとした日頃の習慣が関係しているのですね。

いつもの習慣を見直すと、貯金もできるようになります^^

せっかく家計簿をつけるなら、収支の計算をして、毎月反省して次の月に活かしましょうね☆

不安解消!家計見直し術 (NHKテキスト NHKまる得マガジン)

価格:616円
(2018/12/5 18:34時点)
感想(0件)

テキストも参考にすると、よくわかります^^