卒業式のシーズン。

何を着ていくか、どんなものを選べばいいのか悩みますよね・・・。

その場で、浮いてしまうのも避けたいですものね。

中学校や高校での卒業式に、が来ていく服装についてまとめますね^^

卒業式のフォーマルウェアの選び方

卒業式に行く服装の色としては、

グレー

を選ぶのが無難です。

卒業式に出席するの8割ほど占めるそうです。

あまり派手な色の服装では浮いてしまうので、注意しましょう。

素材に気を付ける

色と一緒に気を付けることは、素材選びです。

トリアセテート

ポリエステル

といった光沢のある素材が、卒業式などの服装に向いています。

逆に避けた方が良い素材は、

綿

ニットです。

あまりツヤもないですし、カジュアルな印象になりますね。

遠くから見ると、無地に見えるような織柄も、個性が出てステキです^^

1度しか着ないのに、買うのはもったいない。

いろいろと違うものを着たいという方には、レンタルという手もあります^^

物を増やしたくないという方にも、レンタルはオススメです^^

バックの選び方

バックは、

小さいもの。

布製であること。

がフォーマルなバックを選ぶポイントです。

バックは、小さいものほど格式が高いのだそうです。

しかし、卒業式には、書類なども配られたりしますので、書類も入るサイズのバックも機能的ですね^^

折りたたんでしまっておけるサブバックもおすすめです。

サブバックも黒いものだと、服装から浮くこともないです^^

小物の使い方

パールの小物

パールのネックレスや、パールの入ったコサージュは、卒業式のフォーマルスーツに向いています。

コサージュは、顔を華やかに見せるためのものなので、鎖骨に近い場所に着けるとよいですね^^

室内用のスリッパ

室内用のスリッパも、フォーマルな服装に合わせて、少しヒールのあるものを選ぶと、フォーマルな服装とのバランスがとれますね^^

スリッパ 室内履き 収納袋付き セレモニー ヒールスリッパ 卒業式 入学式 卒園式 入園式 七五三 参観日/フォーマル レディース オケージョン ママスーツ ルームシューズ オフィス ブラック z ,/ 1820AW1220, r12d,

価格:2,860円
(2020/3/2 16:37時点)
感想(2件)

まとめ

卒業式が来ていく服装についてまとめました。

卒業式は、成長の喜びと、友人との別れの寂しさもある式典です。

色はオーソドックスなものを選び、小物や服の織柄などで、少し個性を出すといいですね^^

ぜひ参考にしてみてくださいね^^