お片付け苦手な方とお話していると、取り掛かるまでがねーとおっしゃいます。

何から始めればいいかわかんないし、時間もないし、めんどくさい(-_-;)

今度の休みはお片付けをする日にしよう!・・・と意気込んだものの、なかなか気分が乗らないということもありますよね。

1回5分なら、どうですか?

5分かからない作業もあります。

5分以内にできるお片付けを3つのコツにまとめてみました。

コツ1 捨てる

・ゴミを捨てます。

使ったティッシュ。飲み終わったペットボトル。

明らかにゴミというものを捨てます。

片っ端からゴミ袋を抱えて拾っても5分かからず終わります。

まだ時間が余る方(^^)

・財布に残ってるレシートを捨てます。

家計簿を付けたり、経費に使う場合は、箱などにとっておきますが、いらないものは捨てます。

洋服を選んで捨てるものを決めたりするには5分では終わらないですが、誰がみてもゴミだというものを捨てるというところからだと、捨てやすいですね。

迷うものは後回しに。

それでも5分以上かかるときは、タイマーを5分にセットして、やってみましょう。

意外と5分でできることは、たくさんありますよ☆

コツ2 揃える

揃えます。

・書類を角を揃えます。

・靴を揃えます。

角を揃えるだけで、すっきりした印象になります。

・本の高さを揃えたり、大きいものから順に揃えたり。

揃えるだけなら、5分でできますよね(^^)

コツ3 まとめる

テーブルの上のものをまとめて、端に寄せます。

これだけでもお片付けです(^^)

畳んだ洗濯物もまとめて端に寄せます。

人別にまでできると、それぞれ持っていってもらうのに楽ですね。

新聞や雑誌をまとめる

まとめておくだけで、次のステップに進みやすくなります。

まとめ

いかがですか?

どれも5分でやめるということもコツのひとつです。

一気にやろうとすると、辛くなってしまいますよね。

捨てる

揃える

まとめる

お出かけする前や、おやすみ前など、生活の区切りに5分だけお片付けをしてみる。

めんどくさいというハードルが低くなりませんか?

あらためて時間をとって、片付けようとすると、なかなか手がつけられず、結局後回しになって、いよいよ大変になってしまいます。

たとえ、溜めてしまったとしても、全部を一度に終わらせようとせず、少しずつがおすすめです。

よくあるのが、お片付けのリバウンド。

ダイエットも同じですが、一気にやり過ぎると反動でまた物を増やしてしまいがちです。

1回5分

それの積み重ねで、気持ちが楽になるお片付けができるのだったら試してみませんか?