お酢は、基本の調味料のひとつですが、うまく使い切れていますか?

食材を美味しくする効果や、健康効果もあるので、積極的に摂りたいものですね^^

【あさイチ】では、基本の調味料””についての特集をしていました。

料理によってのお酢の選び方や、お酢を使った美味しく食べるレシピについて、まとめますね^^

穀物酢と米酢の違い

お酢には、いろいろと種類がありますが、穀物酢と米酢は、代表的なお酢ですね^^

穀物酢は、とうもろこしや小麦、米などを原料としています。

値段が安く、さっぱりとして使いやすいのが特徴です。

米酢は、米のみを使ったお酢のことです。

甘みの強い香りが特徴で、酢飯など、香りを活かして生で使うと美味しく仕上がります。

加熱する料理には、値段も安い穀物酢を使うといいそうです^^

おいしい合わせ酢の作り方

合わせ酢とは、おにしょうゆや砂糖、みりんなどの調味料を合わせたお酢のことです。

二杯酢を作っておくと、いろいろと、味に変化をつけられるのでおすすめです^^

二杯酢の作り方

酢1に対して、しょう油1を混ぜたものが二杯酢です。

は、加熱しておくとツンとした感じがなくなり、まろやかになります。

加熱は、電子レンジでもできます。

大さじ2の酢なら、ラップなしで600wのレンジで2分かけます。

二杯酢のアレンジ

二杯酢があれば、いろいろな料理にアレンジすることができます。

二杯酢+みりん・・・三杯酢(甘みが欲しい時)

二杯酢+ねりごま・・・豚しゃぶに。

二杯酢+きゅうりのすりおろし・・・蒸し鶏に。

二杯酢+ごま油・・・中華ドレッシング

二杯酢+オリーブ油・・・イタリアンドレッシング

二杯酢+トマトジュース・・・そうめんのつけダレ

二杯酢+豆乳

二杯酢+玉ねぎのすりおろし

二杯酢を少し多めに作っておくと、いろいろなお料理に使えて便利ですね^^

かんたん酢の物レシピ

合わせ酢を作っておけば、酢の物も簡単につくることができます。

・春雨ときゅうりとハム

・わかめときゅうりとツナ

・切り干し大根とにんじん

・わかめとタコときゅうり

など、材料をいろいろかえて、楽しむことができます。

ごま油を加えると、中華風になったり、合わせ酢を作っておけば、常備菜作りにもバリエーションが増えますね^^

 

子どもも大好き★きゅうりと春雨の酢の物のレシピはこちらからどうぞ☆

失敗しない酢飯の作り方

米3合につき、すし酢の割合は、酢50ml:砂糖大さじ2~3:塩小さじ1です。

よく合わせておきます。

すし酢を吸わせるので、少し固めに炊きます^^

1,平皿にご飯を入れて、すし酢をかけます。

2,しゃもじは立てて切るように、縦横に手早く混ぜます。

3,よくほぐし、いったん別の皿にうつし、ご飯の間に空気を含ませるようにあおぎ、ほぐしていきます。

4,乾燥しないように、ぬれ布巾をかぶせます。

5,人肌くらいの温度で使うといいそうです^^

味付けだけじゃない!上手な酢の使い方

は、味付けだけでなく、お肉を柔らかくしたり、野菜をシャキシャキに仕上げる効果があります。

色止めの効果もあるので、変色してしまうれんこんなどは、きれいに料理を仕上げる事ができます。

野菜をシャキシャキ食感にする

ジャガイモやれんこんは、茹でるときにお酢を加えると、食感が変化して、シャキシャキになります。

ジャガイモの炒めものも、ジャガイモにすっかり火が通らないうちに、酢を小さじ1ほど加えると、シャキシャキした食感の炒めものになります。

お肉を柔らかくする

肉のたんぱく分解酵素が働き、お肉を柔らかくする効果があります。

簡単!圧力鍋で鶏手羽元のすっぱ煮♡

お酢の効果で、お肉が柔らかくなるので、骨からの身離れもよく、お子さんも食べやすいですね^^

加熱料理に向く穀物酢なら、お酢のツンとした香りが苦手な方も加熱時に香りが飛ぶので、気になりません^^

簡単!圧力鍋で鶏手羽元のすっぱ煮♡のレシピはこちらからどうぞ☆

圧力鍋で柔らか♡スペアリブのさっぱり煮

スペアリブもお酢に効果で柔らかくできます。

油っこさもお酢を入れることで軽減されて、さっぱりとできますね^^

圧力鍋で柔らか♡スペアリブのさっぱり煮のレシピはこちらからどうぞ☆

疲労回復にお酢ドリンク

お酢には、疲労回復の効果もあるので、これから暑くなる季節、夏バテ防止に飲むといいですね^^

梅酢ドリンク

梅にも健康効果があるので、これから梅の季節に作っておくと、夏に大活躍するドリンクです^^

炭酸で割ったり、凍らせてシャーベットにしたりと、いろいろ楽しめるレシピです^^

梅をレモンに変えても、美味しいお酢ドリンクができます☆

梅酢ドリンクのレシピは、こちらからどうぞ☆

まとめ

値段が安い穀物酢は、なんでも使えて便利なので、常備していますが、香りを活かす酢の物には、米酢が向いています。

香りに好みがあるお酢なので、香りが苦手な方は、お好みのお酢を使うといいですね^^

私が、フルーティーなリンゴ酢も常備しています。

サーモンを使ったマリネや、サラダのドレッシングなどは、ほんのりフルーツの香りがして、優しい味に仕上がります。

リンゴ酢に氷砂糖とフルーツを漬け込んで、炭酸水で割って飲む、リンゴ酢ドリンクも、これからの季節、美味しく飲めますね^^

二杯酢は、アレンジができて便利です。

ツンとした感じが苦手な方でも、加熱するとまろやかになります^^

美味しくて、健康にもよい”お酢”を上手に取り入れてみてくださいね☆