私がお片付けの作業に伺っていると、書類の整理に悩まれている方が多くいらっしゃいます。

新聞は毎日届きますし、ダイレクトメールも届きます。

請求書や役所のおしらせ・・・とあっという間に溜まってしまいますよね。

書類が溜めてしまって片付かない!という方に、整理収納アドバイザーの私がお客様のお宅でアドバイスしていることをまとめますね^^

大きく分ける。

紙でできているものは、”書類”と分けている方が多いです。

新聞も、ダイレクトメールも、大切な書類も、紙でできているので、”書類”として、テーブルに重ねる。

玄関の棚に重ねる・・・。

そのうち、いろいろなものが混ざってしまって、大切なお知らせに気が付かないと大変ですよね^^;

書類整理でお悩みの方は、その積み重なった”書類”を、上からひとつひとつ確認していくという行動をしやすいです。

分けずに、ひとつずつ確認をしていくと、途中で集中力が切れてしまい、半分で書類整理をやめてしまうことも多くなります。

最後のほうには、どうでもよくなり大切なお知らせの書類も捨ててしまったりということもあります・・・。

まずは、同じ仲間に分けていくことから始めましょう^^

・新聞

・ダイレクトメール

・大事なお知らせ

の3つくらいにざっくりと分けることから初めていくのがおすすめです^^

カテゴリーごとに見る。

大きく分けたら、カテゴリーごとに見ていきます。

大切な書類も長い間溜めてしまっているときには、大切なお知らせから確認していくといいと思います。

大切なお知らせを整理するときには、大切なおしらせだけを見る方が集中しやすいです。

簡単に決められることから始める。

思っているよりも、書類整理には、頭を使うものです。

これは、どうしよう・・・。

と迷う書類から整理を始めると、書類整理が終わる前に、飽きてしまいます(T_T)

簡単に決められることから初めていくと、お片付けエンジンがかかりやすくなります^^

決める速度も上がっていくと思います。

例えば、私が伺ったお客様は、

【新聞は今日の分を除いて、廃品回収に出す】ということが決まっています。

そうなると、新聞の日付だけを確認すればいいので、簡単に判断することができます。

その他に、

【好きなメーカー以外のダイレクトメールは処分できる】

【日にちが過ぎてしまった行事のお知らせは処分する】

など、自分の決めやすい基準を決めて、簡単に決められることから初めていくといいですね^^

ここには置かないという場所を決める。

書類整理が苦手という方は、書類を見るたびに、片付けなきゃ・・・という罪悪感を感じられる方も多くいらっしゃいます。

私は伺うお客様でも、玄関に積み重なった書類を見て、「これが気になる・・・。」とおっしゃいます。

玄関の棚は、ものを置きやすいので、つい郵便物を乗せてしまいがちですね。

玄関は、お客様を迎えるときに一番目につきやすいところなので、すっきりさせておくとお客様の印象が違います

つい書類を置きやすいところには、置いてしまう理由があります。

棚の上には、なにも置かない。

と決めると意識してきれいを保つことができます。

書類をひとつでも置いてしまうと、そこからどんどん増えてしまいます。

・置き場所を1箇所する。

・目について気になるところに書類は置かない。

(かといって、しまい込んでしまうのも忘れるので注意が必要ですね。)

など、家族で決まりごとを決めていくのもいいと思います^^

小さい達成感を味わう。

大きく分けたカテゴリーのもので、簡単に決められることがわかったら、それだけでも書類整理が楽になります。

分けておくことで、次にとりかかるハードルが低くなります。

簡単に決められることが1つ整理できただけでも、達成感が味わえると思います。

全部を一回で片付けるとなると、気が重くなりますが、簡単に決められることひとつできたことだけでも、書類整理は前に進んでいますよ^^

小さな達成感を味わうことで、次に進む自信にもなります^^

時間を決める。

書類整理が苦手な方は、たくさん書類を溜めてしまって、億劫になる方が多いです。

お片付けは、毎日のことなので、書類整理時間を決めてしまうことは、有効ですね^^

1回で整理する時間を決める。

書類の整理は、判断することも多いので、とても頭が疲れます。

1時間は、書類整理をするぞ!と思っても、1時間も集中は続きません^^;

15分くらいの短い時間に設定してみてください。

え!?それだけ?と思うかもしれませんが、私の経験上20分が限界の方が多いです^^

そもそも苦手だと思っている方のとっての書類整理は、とりかかるだけでも大変なことです。

15分なら頑張れるかも・・・。という時間から初めていくのがおすすめです^^

15分も無理・・・。

という方は、もっと短い時間でも大丈夫です^^

タイマーをかけて、ゲーム感覚で初めてみましょう☆

すこし物足りない時間で設定しておくのも、続けるコツになります^^

出かけるまで後5分ある!というスキマ時間に分けることだけをするのも、いい方法ですね^^

書類を整理をする時間帯を決める。

たくさん書類を溜めてしまうと、それだけ書類整理に時間がかかります。

1日のうちに書類整理をする時間を決めてしまうのも、いい方法です。

・夜、寝る前には、書類を分けるところまでしてしまう。

・朝一番の頭がすっきりした状態で、まず書類を分ける。

・仕事や買い物から帰宅して、ポストを開けたときを書類整理の時間にする。

など、自分が書類にふれるタイミングで、書類整理の時間を決めることも、書類整理が億劫にならないコツです^^

まとめ

家庭書類整理に悩む方が多いので、私がお客様のおうちで実践している方法をまとめました。

家庭書類整理でも、コツ”分けること”です^^

私が伺う場合、1つのお片付けに時間を摂りすぎると、集中が続かなくなってしまう方が多くいらっしゃいます。

細切れに時間分けたり、ある程度の基準をお聞きして、大まかなカテゴリーを分けるまでお手伝いをしたりしています。

ご家庭書類整理をするときにも、タイマーで時間を区切って書類整理をしたり、分ける作業をする時間を作るだけでも、やらなきゃという気持ちから少し開放されるのではないでしょうか。

毎日入ってくる書類は、お片付けでも悩むところですよね・・・。

なにかご自分にあった方法があったらいいなと思ってまとめました。

参考にしてみてくださいね^^

書類整理についての記事はこちらにも書いています^^

よろしければごらんくださいね☆

書類整理のコツ☆お片付けのプロがすすめる学校のおたよりを片付ける方法

書類整理のコツ☆家庭で保管すべき書類や領収書の保管期間

書類整理の片付けのコツ☆書類の収納を簡単に終わらせる8つのコツ