リネンとは、麻でできた素材のことです。

麻素材のリネンの服は、ナチュラルな雰囲気を出せてとてもステキ人気ですね^^

一方、リネンは、縮んだりシワになったりといったお洗濯の失敗がありそうで敬遠される素材でもありますが、ちょっとしたコツをつかめば、大丈夫です^^

涼しくて肌触りもよく、夏にはぴったりのリネンの服洗濯コツと魅力的に着るリネンの服選び方をまとめますね^^

リネンの服の洗濯の仕方

リネンの服は、いくつか気を付けることはありますが、そんなにお手入れが難しいわけではありません^^

ちょっとしたコツで、毎日リネンの服を楽しむことができますよ☆

ネットに入れて洗濯機でOK

リネンの服は、素材が繊細で、手洗いでそっと洗うイメージがありますが、洗濯機でも洗濯ができます

洗濯機に入れるときには、洗濯ネットに入れましょう^^

洗濯ネットは、大きめのサイズを選び、ネットの中でリネンの服窮屈にならないようにします

ネットの中にぎゅうぎゅうに入れると、シワがたくさんついて、後の手入れが大変になります。

また、ぐちゃぐちゃのまま、洗濯ネットに入れると、変なシワがついてしまいます。

大きめの洗濯ネットに、畳んでフワっと入れて、洗濯するのがコツです^^

洗濯機は、手洗いモードなど、おしゃれ着用の設定で洗濯機にかけましょう。

洗剤の選び方

洗剤は、蛍光剤の入っていない、おしゃれ着用の洗剤を選びます。

蛍光剤の入った洗剤は、せっかくの自然な色合いがなくなってしまいます。

素材を痛めてしまう原因にもなってしまいます。

蛍光剤の入っていないおしゃれ着用の洗剤を使うのが、リネンの服を長く楽しむコツです^^

ボールド 香りのおしゃれ着洗剤 本体 つめかえ用*3コセット(1セット)【StampgrpB】【ボールド】[ボールド 詰め替え]

価格:730円
(2019/8/7 17:53時点)
感想(80件)

干し方が大切!

洗濯機で脱水までしても大丈夫ですが、洗濯が終わったら早めに干します。

そのまま時間がたってしまうと、リネンの服は乾くのが早いので、シワがついてしまいます。

干すときには、しっかりとシワを伸ばします。

1,全体に振って、シワを伸ばす。

普通の洗濯物を干す時のように、全体を振ってシワを伸ばします。

2,ポイントを抑えて伸ばす。

ポイントを抑えて、ていねいにシワを伸ばすと、乾燥したときにきちんとした感じになります。

特に気をつけてシワを伸ばすのは、

・えり

・袖口

・ボタン周り

・すそ

軽くたたいたり伸ばしたりして、形を整えます。

きちんと形を整えて干すことで、アイロンがいらないくらいにまで、シワが伸びます^^

ポイントを抑えてシワを伸ばすと、きちんとした感じに着ることができますね。

ある程度のシワは、リネンの服の味わいになるので、そのままでもとてもステキです。

ただ、カッチリと着こなしたいときなどは、さらにアイロンをかければパリッと仕上がります^^

アイロンは、服の裏側からかけると、生地のイタミを少なくすることができます。

洗濯後、すっかり乾いてからアイロンをかけても、シワがなかなか伸びませんよね^^

そんなときには、霧吹きで湿らせると、シワが伸びやすくなります。

霧吹きをお持ちじゃない方は、手に水をつけて、シワが気になる部分を濡らしても大丈夫です☆

洗濯後の半乾きのときにアイロンをかけて、吊るしておくと、楽にシワを伸ばすことができてオススメです^^

リネンの服のお手入れ方法【旅行編】

通常のリネンの服のお手入れは、ネットに入れておしゃれ着用の洗剤を使い、手洗いモードで洗濯機にかけるだけです。

ただ旅行に行ったときなど、畳んで持ち歩くとたたみシワがついてしまったりしますよね・・・。

旅行などに持って行って、シワがついてしまったときには、湯気が上がったお風呂場にハンガーで吊るしておくと、シワが伸びます。

お部屋のハンガーにかける時に、シワが気になるところだけ濡らして、整えておく方法もあります。

リネンの服は、乾くのが早いので、濡らして一晩おいておくだけで、次の日には着られます。

翌日にはシワも気にならなくなっていますよ^^

リネンの服の選び方【シワが気になる方へ】

リネンの服は、シワも自然の風合いとして楽しめます。

ナチュラル系のファッションがお好きな方は、シワもオシャレのひとつにしていますよね^^

ただ、それではだらしなくなってしまわないかと心配な方は、

・ギャザー入りのワンピース

・淡い色合い

を選ぶと、シワがあまり目立たなく、シワも素敵に着ることができます。

また、リネン100%のものよりも、コットンが少し入っている素材を選ぶと、シワができにくいです。

リネンの服をきれいめに着こなしたい方は、試してみてくださいね^^

まとめ

リネンの服は、お手入れや洗濯の方法が難しそうに思うかもしれませんが、案外簡単です^^

夏の暑いときには、汗をかいてもすぐにサラッと乾いて、とても着心地が良くておすすめです^^

風合いが良くて、着ていても気持ちがいいので、夏以外の季節でもオススメです。

お洗濯の方法も、

・大きめのネットに入れる。

・おしゃれ着用の洗剤を使う。

・洗濯機は、手洗いモードなど、おしゃれ着用の設定にする。

に気をつければ、洗濯機でできますし、ちょっと干し方に気をつければ、そんなに手間もかかりません。

洗濯後、干し方をちょっと気を付ければ、シワもそんなに気にならなくなります。

少しゆったりとしたシルエットのものを選べば、風通しもよくて、なお涼しく過ごせますね^^

私も、1年中リネンの服を愛用しています。

半袖のリネンのワンピースなどは、長そでのインナーを合わせたり、カーディガンを羽織れば、オールシーズン着ることができます^^

暑い季節はもちろんですが、寒くなってもやはり自然素材は肌に優しいので、インナーや羽織物を工夫して、1年中リネンの服を楽しんでみてくださいね^^