少ないもので暮らしている私は、持ち物もミニマルです。

できるだけ小さなバックで出かけたいですし、なんなら手ぶらで出かけたい・・・。

そのための第一歩は財布を小さくすることでした。

”金運がいいお財布は長財布”

と聞いて長い間長財布派ではありましたが、バックを小さくするには小さな財布!

ということで、アブラサスの財布を愛用しています。

だいぶ長い間同じものを使っていますが、痛むことなく使えています。

そしてミニマル^^

とても快適に使っているので小さなお財布をおすすめしたい!

ミニマリストのスタートにも、お片付けのスタートのもお財布から始めるといいと思います^^

私がお財布ミニマルにしたメリットについてまとめますね。

財布をミニマルにしたメリット

1,バックが軽くなる

これが私は一番快適^^

お買い物もお出かけも荷物が少しでも少ないと身軽です。

重たい荷物がだんだん辛く感じてしまうお年頃・・・笑

バックの中は少しでも少なく軽くしておくことで疲れにくくなります。

私が出かけるときに使うバックは小さめのトートバックか、小さめのポシェット(これも軽めなことが重要です^^)

持ち物はお財布とスマホとハンカチ+エコバックなど最低限でミニマル

買い物にいっても、カバンの中をゴソゴソ探すことなくスムーズです^^

2,財布の中を厳選するようになる

お財布も収納も入る場所があると、入れたくなってしまうもの・・。

空いた隙間にレシートを詰め込んだり、お守りを入れていたことも・・・笑

小さい財布だと中身も厳選しなくてはいけません。

カードを入れるスペースも限られているので、なるべく少なくしようと心がけます。

これはお財布に入れるものかどうか、よく考えるようにもなりました。

財布には、現金とキャッシュカード1枚、ナナコカードとwaonカード(これはまだミニマルにできていない(T_T))あとはよく行くスーパーのポイントカードです。

3,財布の中身を把握しやすい

財布の中身を把握しやすくなるということは、使ったお金も把握しやすくなります。

小さなお財布にすると、当然収納力は減ります。

たくさんのお金が入らないために余計なお金を持ち歩くことも減り、出費も自然に減りました。

4,小銭が溜まりにくい

私が使っているアブラサスの薄い財布は小銭入れが小さく、15枚しか入りません^^;

アブラサス薄い財布

大きな財布を使っていたときには、つい面倒でお札で支払いがちだったことも・・・。

小銭がいつの間にか溜まっていました。

小さな財布にすると小銭があまり入らないので、溜めないようにしようという気持ちが働きます。

小銭入れが深くないので、小銭が財布の中で見渡しやすく、会計もスムーズです^^

5,家計管理がしやすくなる

財布ミニマルになると、ひと目で残金がわかります。

確認がしやすくなるので、どのくらい財布にお金が入っているかもわかりやすいですし、そんなに入らないので、余計なお金を持ち歩くことが減りました。

私が出かけるときには、だいたい入れておく金額を決めているので、レシートがもらえなかったときにも、帰ってきてからの財布の中を見れば使ったお金もすぐにわかります^^

レシートをもらったときも、財布に入れると窮屈になるので、すぐにzaimというスマホのアプリに記入して捨てるというルーティンできました。

スマホアプリのzaim

あまりお金が入らないミニマル財布にしたことで、お金の出入りがわかりやすくなり、家計の管理が楽になった気がします^^

まとめ

財布ミニマルにしたことでのメリットについて書きました。

財布についての記事は以前にも書いたのですが、数年たった今でもダンゼン使いやすいことに変わりありません^^

改めてメリットを感じています。

確かに、お財布の中に入れる場所が少ないので、収納力といった面では収納力はありません・・・。笑

なので、初めは使いにくいと思われる方もいるかと思います。

ただ、”レシートを溜めないようにしよう・・”

”今日使うお金はこのくらい入れておけばいいな・・”

と気をつけることで、財布をただなんとなくお金を持ち歩くだけの道具としてだけでなく、お金を管理するものとして扱うようになりました。

お金にも依然よりもっと興味を持つようになったと思います。

お片付けは物の管理が大切になりますが、財布もそうですね^^

お片付けも財布の中も時々見直しながら、管理をすると物もお金も大切につかうことができます。。

時々見直すことで、迷って入れていたものが必要なくなっている場合も多くあるからです。

期限の切れてしまったクーポン券。

お得感から作ったものの、全然行っていないショップカード。

など・・・。

小さな財布は、すぐに窮屈になる感覚がつかめるからこそ、必要なものだけを持ち歩く習慣ができると思います。

ちょっとそこまでのお買いものの時や、食費だけを管理する財布として使ってみるなど・・・。

ミニマル財布の心地よさを試してみてくださいね^^