お片付けして得られる効果の一つに”精神的効果”があります。お片付けが出来ると、スッキリしませんか?

逆に、お片付けができないことで、モヤモヤした気持ちになりませんか?

【部屋の乱れはこころの乱れ】ともいいます。お部屋が乱れている原因はこころにあるかもしれませんね。

こころが乱れてしまってお片付けができないのはなぜなんでしょうか。

完璧主義者である

お片付けに伺うと、とても自己肯定が低い方が多いです。

自分はお片付けができないんです・・

と何もできない人であるようにお話になりますが、自分で会社を起こされていたり、お料理がとてもお上手だったり、私から見れば、それのほうがすごい!!

(だって、いつでもきれいなんでしょ・・)

(いえいえ!散らかすことだって、やりっ放しにしてるときだってありますよ。)

とお話すると驚かれます。

1日1回きれいにできれば、素晴らしい!

始めは、1日1回片付けも難しいかもしれませんが、1週間に1回、3日に1回でもいいじゃありませんか。

体調が悪くてやりたくないときもあれば、外に出かけたいときもあります。

ちょっとダイレクトメールの整理をしてみるだけ。お財布からレシート出しただけでもお片付けは進んでいるんだ!と自分を認めてあげてくださいね^^

寂しがりやさんである

物がないと寂しい。殺風景なのは落ち着かない。

という方もいますね。お片付けは、その方が暮らしやすければ、それでいいのです。

もちろん、近所の人に迷惑をかけてしまうほど、物を溜めてしまってはいけないですが、物を溜め込んでしまう方のテレビを見ていると、人との関わり方がうまくいかずに、寂しい思いをしているのかな・・とも思います。

ご自分が管理できる量がわかってくるといいですよね。

私は、よく買い物行かずに、冷蔵庫の中身だけでどのくらいできるかなと、ゲーム感覚でやってみることがあります。(買い物に行くのが面倒くさかったというだけかも・・・^^;)

なんにもない・・と思っていても、案外3日くらいは暮らせます。

お買い物することで安心を得ている

不安な気持ちをお買い物で解消している場合もあります。

物がないと寂しいという気持ちに似ていますね。

お買い物をしていると満足しますし、もちろん、私もお買い物が大好きなので、ワクワクする気持ち、よーくわかります。

お買い物する時には、どこに置こうかな・・と置き場所も考えてみてくださいね^^

買い物した分だけ減らせれば、いいのですが、減らせないことも考えて、いつも余裕をもたせた収納にしておけば、衝動買いにも対処できますね☆

こだわりが強い

お洋服のたたみ方など、こだわりが強いおかげで、時間がかかりお片付けがなかなか進まないこともあります。

私は、下着などは、あまりしまい方にこだわらなくて、引き出しに投げ入れています^^シワにもならないので、大丈夫ですよ^^

大きな引き出しの場合は、ブラジャー、ショーツ、キャミソール・・と仕切るためのカゴなどをいれると、引き出しの中で迷子にならないのでおすすめです☆

まとめ

お片付けをすることで、スッキリとする精神的な効果が得られます。

こだわりが強く、完璧にお片付けをしようと、がんばり過ぎて、かえって辛くなってしまいますね。

一回で完璧に仕上げなくても、小さなところから少しずつ進めて、スッキリ感を味わってみてはいかがですか?

ハードルを低くすることで、自信もつきますよ^^