財布を選ぶ時、どんな基準で選んでいますか?

好きなブランド?好きな色?形?

財布は、金運を上げるのに大切なアイテムです☆

風水金運がアップする、財布の選び方をまとめますね^^

財布を大切にする

財布は、お金のおうちなので、お金が休まる場所でなければ、いけません。

よく、男性はパンツの後ろポケットに入れているのを見ますが、財布をおしりで踏んでいる状態なので、あまり良くないようです(>ω<)

きれいに大切に使うことで、財布金運を運んでくれるのですね^^

汚れたり、壊れたりしたら、買い替えした方がいいそうです☆

金運を上げる財布の色

黒や茶色は無難ですが、風水財布を選ぶにはおすすめカラーです。

黒は、安定の色なので、お金も安定して金運も良くなるようです。

茶色もまた、土の色ということで、植物が育つように、お金も育ててくれるので財布の色としては、いいようです^^

黄色は、金運アップの色としてポピュラーですが、財布の色としては、お金の出入りが激しくなるという色なので、あまり風水ではすすめていませんね。

財布の色でNGなのは、赤です。

赤は、火の色。お金も燃やしてしまうという意味があるので、財布にはふさわしくない色なんですね。

ちなみに、クロコダイルはワニの革ですが、ワニは噛む力が強いので、お金も掴んで離さないという意味があるそうです。

なので、クロコダイルの財布は、金運アップになります。

財布の中身

風水金運がよくなるのは、財布の中をきれいにすることです。

お金の居心地がよくなるように、財布の中身にも気をつけましょうね^^

・レシートは入れっぱなしにしない

一日分のレシートは大丈夫ですが、その日のうちに、レシートや領収証は取り除きましょう^^

・お守りをたくさん入れない

お守りは、1つならよいのですが、たくさん入れてはいけないそうです。

・PASMOや、新幹線のチケットなどは、財布と別に持つ。

乗り物に関係するチケット類は、「動く」ということで、お金も安定せずに動いてしまうので、財布には入れない方がいいのだそうです!

お金の向きは揃える

お金は、種類ごとにまとめて、向きを揃えることで、お金の居心地が良くなり金運がよくなります。

お金が居心地がいいということは、財布にお金が落ち着いていてくれるようです。

財布の置き場所

財布は、バックの中に入れっぱなしではなく、外出から帰ってきたら、バックから出して休ませてあげます。

そのとき、北側の引き出しに入れるか、箱に入れて、暗い場所で休ませてあげるといいようです。

財布の寿命

財布は3年で、そのパワーがなくなってしまいます。

財布の寿命は3年ということですね^^

3年使ったら、買い替えたほうが、風水では金運いいそうです。

ちなみに、使い終わった財布は、雨の日に処分するといいそうです。

まとめ

財布の選び方金運がアップするなら、取り入れてみたいですよね^^

財布を購入するときには、気にかけて財布を選んでみてくださいね☆

財布の色は、赤は避ける。

・クロコダイルもおすすめ。

財布の中は、いつもきれいにしておく。

・レシート、領収書は、こまめに取り除く。

財布の中には、乗り物系のものは、入れない。

・3年くらいが買い替え時。

私は、茶色の二つ折り、アブラサスの財布を使っています。

長財布の方が、いいとされていますが、持ち歩き用の財布として使いやすいので、家でのお金の保管用には、長財布を、持ち歩き用には、アブラサスを。と使い分けています^^

どちらも、とっても気に入っているので、3年以上使いたいんだけどな・・・。

風水では、3年で買い替えがいいそうなので、また同じ財布を買おうかな・・とも思っています^^

アブラサスの財布の使い心地については、こちらから